火災を想定してご利用者の方々と一緒に防災訓練を行いました。

今回は玄関近くの部屋が出火し玄関から避難できない状況を想定。
施設両端の大窓と勝手口からの避難訓練を行いました

大窓からの避難時は 緑のベッド下の台を使用。


職員が迅速に台を移動。外へと台を降ろし

小さな昇降台で階段も作り車いす使用者と歩行者が同時に避難できるような経路を作りました。

避難場所まで職員が誘導し点呼確認。無事に避難完了し訓練を終えました。